髪の毛を気にする男性
髪に悩む男性

フィナステリドは男性型脱毛症に有効な飲み薬であり、脱毛を進行させている特定の物質の発生を抑制することが可能です。
有効性のある薬とされ、発毛治療を行う際にもよく利用されています。
ただできるだけ早めに飲むようにした方が良いとされていますので、対策をするのなら速やかに服用を開始をした方が良いでしょう。
早めに飲んだ方が良い理由は毛根の活動にあり、若い時ほど毛根は活発に活動しています。
その為、フィナステリドを服用した時にも効果が発揮され易いです。
ところが歳を取ると毛根はどんどん弱くなっていき、フィナステリドを飲んでも効き目が発揮され難くなってしまいます。
その為、同じ治療をしても若い人と歳を取った人では回復力に違いが見られるのです。
それゆえに対策が遅いと改善が難しくなりますし、元のふさふさの状態に戻すことは困難を極めてしまうかもしれません。
もう一つ早めに飲んだ方が良い理由として発毛の為には時間が掛かるからです。
すでに薄毛になっている場合、フィナステリドを飲んだとしてもすぐに発毛して薄毛が改善されるようなことは殆どありません。
髪の毛の成長は非常に緩やかですので徐々にしか回復させることはできないのです。
ですから効果が見えるまでには時間を要してしまいますし、その間は薄毛を我慢しなければいけません。
早く飲むようにした方が改善までの期間も短くなりますので、そういった意味もあり早めの対策が重要になってくると言えるでしょう。
なおどの程度の期間で回復できるのかは人によってばらばらです。
フィナステリドの効果には個人差がある為、半年程度で変化が起こることもあれば1年以上も変化が現れないこともあります。
時には長い時間が必要ですし、対策が遅ければ遅いほど余計に時間が掛かることもあるのです。